晴明神社周辺駐車場

乗り物を選ぶ

35件中 1〜10件目を表示

晴明神社について

平安時代の陰陽師「安倍晴明」の屋敷跡であり、安倍晴明が亡くなった後、その時の天皇である一条天皇がそのみたまを鎮めるために創建したのがはじまりとされる。厄除け、魔除けのご利益があるといわれる。社殿には晴明桔梗印といわれる五芒星の神紋があしらわれ、境内にはこれにちなんで桔梗が植えられている。毎年秋分の日とその前日に晴明祭が行われ、献茶や献花などの祭典がおこなわれるほか、前日夜の宵宮祭では、古式ゆかしい湯立神楽の奉納もある。平成になると、漫画化・映画化もされた夢枕獏の小説のヒットにより、主人公である 安倍晴明のブームが起こり、全国から参拝者が訪れるようになった。このページでは「晴明神社」に近くてお得な駐車場を紹介しています。